12月31日(日) シンクロ率 31 %

結局例年通り、紅白を見ながら年賀状を書き終える。相手へのメッセージや宛名は自筆で書く派。自筆の方が心がこもっているとかいう糞企業の人事担当者のような迷信からではなく、単に人の筆跡を見るのが好きなので、自筆の方が向こうも面白かろうという。ただ、自分の住所まで繰り返し自筆で書くのは地味にしんどい。裏面の印刷原稿に住所を入れればよいが、デザイン上難しいこともある。来年は住所印を作ってもいいかも。

書き終えて本局まで投函しに行ったら帰りに飲酒検問に捕まった。「すみません警察です。ちょっとよろしいですか、お酒飲んでないですよね? 自転車も車と同じなんで。大丈夫ですね? ありがとうございましたー」みたいな。極寒の中お疲れ様です。

「赤ちゃんが乗っています」みたいなやつで「体質的に酒を飲めない人が運転しています」みたいなステッカーがあってもよい。

HDD の録画番組を消化。スペシャの『Perfume Clips 2』特番が濃くて良かった。もうすぐ30歳だが変わらず可愛い。のっちは飄々としているようで、じっと撮られ続けると1秒以下のタイムスケールでいろんな表情が出る。視線が泳いだり指を口に持って行く仕草が増える。子供の頃の内向性を今も強く残している人という感じ。

あ
の
か

来年が良い年でありますように。

12月30日(土) シンクロ率 29 %

車で走り始めてふと燃料計を見ると、針が E の下まで落ちたまま動かない。また燃料タンクからガソリンが全量漏れたかと思って焦ったが、臭くはないので漏れてはいなさそう。しばらく走っていたら復活した。浮きの中にガソリンが入って浮かなくなったりするのが MINI あるあるだが、どうなんだろう。しばらく様子見。

しまわずに一夏放置していた加湿器が腐海状態になっていたので廃棄、新しいのを購入。山善のスチーム式の安いやつにした。最大加湿量 360mL/h、連続7時間。前の気化式のやつは効いているのかいないのか謎だったが、新しいやつは10分くらいで部屋の湿度計が反応し始め、閉めきって使い続ければフローリングがしっとりするくらいまで加湿される。スチーム式は単純に水を沸かして湯気を出す電気ポットみたいなものなので、蒸気は煮沸消毒されていてカビや細菌をばらまく心配はない。しかし消費電力が 270W と大きいのが難。1日8時間使うと1か月で1,700円以上電気代が増える計算。こまめに消すことにしよう…。

結局、火事の心配さえなければ石油ストーブに薬缶を載せておくのが暖房+加湿の最適解なのではという気がしてきた。

12月29日(金) シンクロ率 30 %

年賀状を印刷。例年より早い! 文面・宛名書きは明日以降に…。

先日の domoco のあれのオフショットと年明けから流れる60秒 CM の動画が公開された。先生も入り込めない三人の絆という話など。CM の最後がいい。こういうワンカットを入れるのは三人の良さを分かってる人。

今日の探しもの

12月28日(木) シンクロ率 29 %

少し仕事をして大掃除をして納会。入った当初はかなり悲観的な数字が言われていたが、皆さんの頑張りもあって最終的にはリーマン以前に並ぶ売上を達成する見込みとのこと。ケータリングもいつもより豪華だったらしい。しかし売上に最も貢献した人は客先対応で不在。あの人の評価が上がると良いが。

ということで、短い間でしたがお世話になりました。

交通事故死、68年ぶり最少更新の見通し。昔は1万人を超えたと毎年のように言われていたが、死ぬ人が本当に少なくなった。しかしこのグラフを見ていると、実は人口ピラミッドの形をそのまま反映しているだけという気もする。'70年代・'90年代のピークは加害者・被害者ともに団塊・団塊 Jr. 世代が含まれるようになって死者数が増えただけではないか。ということで出生数のグラフと重ねてみる。もちろん加害者は18歳(バイクは16歳)以上、被害者は全年齢の範囲に分布するので、年ごとのスナップショットである出生数の変動と完全に一致するはずもないし、出生数=人口プロファイルでもないのだが、まあ参考として。それぞれのピークである1970年の交通事故死者数と1949年の出生数が重なるようにして幅・高さを調整。

交通事故死者数

だいたい合ってるかなぁ。2000年以降は出生数減少以上のペースで減ってる感じ。前席でのシートベルトの義務化は1986年頃、ABS やエアバッグの全車種標準搭載は1990-91年くらいらしいが、それらは死者数の減少にはあまり効いていない感。衝突安全ボディが出始めたのが1996年くらいかららしい。

12月27日(水) シンクロ率 27 %

またしても風邪の兆候。やばいです。それなのに寒風吹きすさぶ屋外で木枠の解体とかやった。鼻ずるずる。あと2日なのでもうどうでもいいが。

今年の Perfume さんは外ロケか。寒そう。渋谷の再開発工事現場はたくさんあるので、どっか高層ビルの建設現場で『TOKYO GIRL』の PV を再現するのかな。

12月26日(火) シンクロ率 28 %

ハロクトロ・ワールド(ハロワ)再訪。今回正社員だった期間は3か月なので新たに失業給付が付くことはない。雇用保険を最低1年間支払ってないとダメ。ただし前回の給付日数が余っているのでそれの再開ということになる。再開なので待期や自己都合退職での3か月給付制限はないはず。

続けて市役所へ行って再び国保保険料の試算。来年3月までは昨年(平成28年)の所得に基づく保険料になるとのこと。4月からは平成29年所得での計算。29年は稼ぎが劇的に下がっているはずなので健保組合の任意継続より国保の方がだいぶ安くなるはずだが、源泉徴収票が出ないと正確には分からない。

年賀はがきを購入。今シーズンは1月7日までに投函すれば52円で OK。それ以降は+10円。今年は大晦日より前に作成を終わらせたいが…。

12月25日(月) シンクロ率 29 %

毎朝『ZIP!』でスカイツリーのライブカメラ映像や「日の出 TIME」コーナーを見ていると、日の出時刻が毎日遅くなっていくのがよく分かる。冬至を過ぎたのになかなか日の出が早くならないね、と母が言うので、日の出時刻は1月7日あたりが一番遅いという話をした。「あーそうなの? 道理でそんな気がしてたわ」とのこと。「冬至」と「日の出が最も遅い日」「日の入りが最も早い日」の違いについてはこの tweet の図が分かりやすい。ステラナビゲータの「出没表」機能でも同じような図を描けるが、縦横軸の範囲をカスタマイズできないのが辛い。

なぜ冬至と「日の出が最も遅い日」がずれるのかはスカッと説明された例をあまり見たことがないが、短く言えば「均時差があるから」ということになる(スカッとしてない説明)。もう少し字数を使うと「日の出時刻でのアナレンマが寝ているから」ということになろうかと思われる。東京の朝7時のアナレンマを描くと下図のようになる。(標高は 0m、大気差による浮き上がりは入ってないシミュレーション)

東京朝7時のアナレンマ

太陽は冬至に天の赤道(赤線)から最も南に離れる。つまりアナレンマの8の字の底に太陽が来るが、日の出頃のアナレンマは斜めに寝ているので、アナレンマの地平高度が一番低い点(=日の出が一番遅い日)は8の字の底ではなく、それより2週間ほど経った1月7日あたりになる。だから冬至と「日の出が最も遅い日」はずれる。以上。

もし地軸に傾きがなければ、太陽は常に天の赤道上にあって季節は生じない。地軸が傾いているせいで太陽が天の赤道より高くなったり低くなったりする。これがアナレンマの縦方向の動きの原因。しかしそれだけなら8の字にはならず、夏至と冬至を結ぶ直線上を行き来するだけになるはず。アナレンマに幅方向の膨らみが生じるのは、

の二つの寄与による。この二つの効果を合わせた太陽の進み遅れのことを均時差という。(A) による進み遅れをイメージするのは難しいが、春分・夏至・秋分・冬至にゼロになり、それらの中間の日で最大になる。(B) による進み遅れは、地球の近日点(1月初め)と遠日点(7月初め)にゼロになり、その中間で最大になる。(A) と (B) の寄与は同じくらいの大きさなので、両方を合わせた最終的な均時差は1年間で二こぶの山・谷を持つ変動となる。これがアナレンマに幅方向の膨らみを生じ、8の字運動になる。

というわけで、アナレンマが寝ているせいで冬至と「日の出が最も遅い日」がずれるのなら、天の赤道が垂直に突っ立っている赤道直下に行けばこのずれはもっと大きくなるはず。ということで、緯度0度での朝6時のアナレンマを描いたのが下図。

緯度0度、朝6時のアナレンマ

赤道直下では朝のアナレンマは完全に横倒しになるため、日の出が一番遅いのは北半球の冬至よりだいぶ後の2月12日頃になる。しかも、2月からだんだん日の出が早くなり、5月中旬にいったんピークを迎えた後でまた日の出が遅くなり、7月末に「一年で2番目に日の出が遅い日」が来てからまた早まっていき、11月初めに「一年で日の出が最も早い日」が来るという複雑な経過をたどる。

逆に高緯度地方に行けば朝のアナレンマが立ってくるので、アナレンマの最低点が8の字の底(冬至)に近づき、冬至と「日の出が最も遅い日」のずれは減る。北緯60度での朝9時のアナレンマの例。この緯度で日の出が最も遅い日は12月27日くらいになり、冬至とのずれは4日程度になる。

北緯60度、朝9時のアナレンマ

さらに北極点まで行けば地平線と天の赤道が完全に重なるため、どの時刻でもアナレンマが完全に直立するが、夏は白夜、冬は極夜になってどちらも「日の出」がなくなるので、冬至と「日の出が最も遅い日」のずれを考えるのは意味がなくなる。太陽高度が最も高い正午でも、アナレンマの下半分が地平線下に埋まったままになる。

北極点、正午のアナレンマ

それにしても、アナレンマ - Wikipedia の stub っぷりは凄い。英語版中国語版と比べると切ない気分になる。自分は特にナショナリストではないつもりだが、こういうのを見ると、ああ日本は中国に抜かれたんだな、と改めて思う。お前が加筆しろって? そうですね、来年からは時間ができそうなのでまたそういうことを始めてもいいのかもしれない。

12月24日(日) シンクロ率 30 %

ぴあのプレリザーブも全落牛乳。大宮・川口・川崎にしたが全くダメだった。まぁ過去にプレリザーブで取れた記憶はほぼないんだけど。

12月23日(土) シンクロ率 35 %

理科年表

待ち合わせ時間まで池袋のジュンク堂で時間潰し。久々に『理科年表理科年表 平成30年 | 国立天文台 |本 | 通販 | Amazonを買った。購入者にはもれなく「データのタネ」というカンカンをくれるというのでもらってきた。スイートバジルの種らしい。丸善出版の web サイトだとアンケートに答えて抽選でもらえるもののようだが、ジュンク堂では本棚にどさっと置いてあって「『理科年表』購入者はご自由にお取りください」的なユルさ。今のジュンクは丸善傘下なので、丸善/ジュンクならではなのかも。

ついでに1階の雑誌売場で『NHK 短歌』のテキスト NHK 短歌 2018年1月号 [雑誌] (NHKテキスト) | |本 | 通販 | Amazon を何気なく立ち読みしていたら、11月に投稿した俺の短歌が「佳作秀歌」に入っているのを発見。何と。この歌題のときは番組 ON AIR を見て、あー入選せんかったねぇと思って完全に忘れていた。番組で放送される「入選」が9首、「佳作秀歌」が8首、「佳作」が118首なので、まあまあいいとこまで行ってたらしい。迷いの多い毎日だが、お前はそれでいいと言われたようで少し嬉しい。

#wota 忘年会。てけてけ池袋東口1号店。席に置いてある Android 端末で注文を入れる仕組み。いちいち店員さんを捕まえなくていいので便利。ドリンクはサントリーと契約しているらしく、コーラはペプシ、ジンジャーエールもサントリーだった。久しぶりに mura さんとも会う。元気そうで何より。当日買ったばかりの iPhone X の操作に戸惑う mura 氏。

続けてハイマートなる喫茶店へ。席数多め、昭和感のある店。分煙でないのが残念だが、まあ昔からの店ではよくある。スマートフォンでインタビューらしき動画撮影をしている謎の若者達がいた。たまたま頼んだ手作りプリンセットがわりと評判らしい。固めのプリンで普通に美味い。同じビルに日本ナレーション演技研究所の池袋校が入っている。三石琴乃が日ナレの出身らしい。

プリンを食った後で腹の調子が急激に悪化。トイレで出す物を出して少し落ち着いた。腹痛のピークの数分間はなぜか顔にもニキビのような発疹がぼこぼこ出ていたような。トイレですっきりしたら発疹もひいた。人体の不思議。帰りの電車でも小さな波が来て、途中で下りてトイレへ。一次会からいろいろ飲食したので何が悪かったのか謎。冬季の外食は思わぬ所でノロわれる場合があるので怖い。

12月22日(金) シンクロ率 30 %

本日も定時で上がりバイト。お菓子だらけ。

録画が溜まる一方で全然消化できない。

12月21日(木) シンクロ率 29 %

退社後に古巣へ行ってお手伝い。結構声も出していたつもりだが、奥で仕事をしている人にはあまり気づかれないらしい。昔から存在感が薄いとはよく言われる。俺にだけ配り物が来ないとか順番を飛ばされるとか、わりとありがち。透明人間。too many pains.

何となくそろそろ打とうとか平仮名が続くから打とうとか、そういう読点の打ち方をする奴を全員窓から投げ捨てろ。

@ntvnewszero のこの写真はいい写真。どこがいいのか説明できないけどいい写真というのが確かにある。作り込まない良さ、みたいな。普段見ている表情の中にいい瞬間がたくさんあって、そういうのを切り取って保存したいのに、撮られることを意識した途端に作為だらけのよそ行きの顔になってしまう人が多くて、そうじゃねぇんだよと説明してもまず理解されない。糞である。

12月20日(水) シンクロ率 27 %

慌ただし過ぎて年の瀬の実感が全くなし。ただただ爪が痛い。

明日は NHK『Perfume × Technology 2017』。忘れずに予約。

12月19日(火) シンクロ率 24 %

思いの外疲れていたらしく、一駅寝過ごした。書き仕事を断念して寝る。

12月18日(月) シンクロ率 30 %

『ちはやふる -結び-』主題歌『無限未来』予告篇で少し聴ける。歌い出しはのっちか。四人のイラストと実写が素晴らしい。

12月17日(日) シンクロ率 27 %

ぴあのプレリザーブで林檎ライブ再挑戦。今回は東京を外してみた。当たれ。

東京メトロの CM 曲が凄くいい。佐藤千亜妃と金子ノブアキと小林武史『太陽に背いて』。9月から放映されていたとは知らず。ちょうどフル版の配信が始まったところらしい。即買い。

12月16日(土) シンクロ率 29 %

土曜も淡々と仕事。街にも職場にも人が少ないので落ち着く気もする。毎日こうならいい。

昨日は発熱して何もやる気が出なかったが、パブロンのおかげか今日は無事。鼻腔が乾燥して出血してそこから細菌感染して熱が出てるという感じ。黄色い鼻水と鼻血が混ざって出てくる。

そして少し身分変更。あと一段階変身を残している模様。

ぴあより林檎ライブ全落のお知らせ。最近ダメだー。欲張って NHK ホールと東京国際フォーラムにしてしまったのが敗因か。大宮とか川口で保険を掛けておくべきであった。

今日の探しもの

12月14日(木) シンクロ率 30 %

配線作業は手が小さい切り傷だらけになるのとたまに爪が曲がるのがしんどい。

仕事終わりに白玉ぜんざい。今日はずっしり量があって汁が少なめだった。日によっていろいろなのが面白い。

「選択肢 A は難しいよ」と言ったはずのご本人が、一年経つと「俺があのとき選択肢 A を勧めたのに彼の方から拒否した」みたいに言っていたという話を先月小耳に挟んだのを唐突に思い出した。うーむ、人の記憶ってほんと短期間で自分に都合よく改変されるものなんだなー、と感慨深く思いながらぜんざいを食べる。ま、第三者が挟まった状態で聞いた話を深く考えてもしょうがないが。

素粒子

今日の朝日新聞夕刊『素粒子』はなかなか凄い。阿蘇山の一万年に一度レベルの噴火というのは、火砕流が半径100kmを超えて流れたり日本全土に10cm単位で火山灰が積もるような破局噴火を指す。有名なのは9万年前の Aso4。こういう破局噴火を全ての活火山が起こすわけでもない(どの火山がいつ破局噴火を起こしたかの履歴は地層に正確に記録されている)のに、1/10,000年 × 111個 = 1/90年 みたいな計算で何かを言おうとするのは常軌を逸している。汚い言葉遣いで言えば、バカっぽいです。日本が原発の立地に向かないのは日本列島がプレート境界の付加体でできていて断層や地震が多すぎるからであって、90年おきに破局噴火が起きるからではない。全国紙のコラムがこんなレベルの低い誤りを堂々と載せて大丈夫か。東京新聞ならしょうがないかなと思うけど。

12月12日(火) シンクロ率 28 %

寒くてしんどい季節。

最近のサッカー中継はゴールシーンをバレットタイムでリプレイしたりするのね。父もテレビを見ながら「最近の画面は凄いな」と感心していた。『マトリックス』から18年でここまで来たか。

12月10日(日) シンクロ率 27 %

FC 先行を逃してしまったため、CD 封入の先行で林檎ライヴに応募。当たれ。

sorae.jp が sorae.info に。わざわざドメインを変える理由が謎。.jp ドメインは多少割高だろうが、それが理由とも思えない。

たまたま『笑点』を見ていたら、大喜利の冒頭で昇太から「不祥事」についてのお詫び。座布団の枚数を間違えた状態で2週分放送してしまったとか。枚数を修正してスタートした。「誰も気づいてないだろ」とツッコむ円楽。指摘した視聴者がいたんだろうな。

久々にジャパネットチャンネル DX を見たら吉滿ちゃんがジャパレクラボ担当から番組 MC に復帰していた。めでたい。

12月9日(土) シンクロ率 25 %

炬燵で朝まで寝てしまった。喉あたりに風邪の予感(悪寒)。

今は(株)V・ファーレン長崎代表取締役社長の高田明氏。

4月の社長就任会見で「ゼイワンをみんなでめざしましょう」と宣言した。出身地の長崎・平戸なまりで「J1」は「ゼイワン」。チームは11日のホーム最終戦で、悲願の「ゼイワン」初昇格を決めた。就任1年目の快挙だった。

ジャパネットで MC の馬場さんがティファニーの Atlas Gent を必ず「アトラスゼント」と言うのが気になっていたが、あれも平戸弁だろうか。しかし馬場さんは鹿児島出身のはず。

12月8日(金) シンクロ率 29 %

現場のスケジュールが大変らしいので少し残業するようにした。土日全部出る人もいるらしい。「昔は1か月休み取れないとかザラにあったよ」などと言う人もあり。それが普通みたいに言われても困るわな。

今日の探しもの

12月7日(木) シンクロ率 30 %

寒い眠い。

2/14 P.T.A.ホールトゥワー当たった。やたー。2/15 は落選。第1希望にしたのは 2/15 の方だったかな。当日までインフルエンザなどに罹らないよう気を付けよう。

ちょいちょい Perfume ネタをぶっ込んでくるカシオ計算機の中の人 (@CASIOJapan)

12月6日(水) シンクロ率 29 %

ちょっと話し合い。

履歴書フォーマットを使うのにどうしても LibreOffice では崩れてしまってダメだったので Office 365 をサブスクリプションで購入していて、その支払いを PayPal にしている。PayPal にはクレジットカードを登録しているので結局カード払いになっているわけだが、先日の漏洩事件を受けて登録を新カードに更新したところ、それ以来 PayPal からの決済が通らなくなってしまった。定期的に MS から「お前早く Office 代払えよ or die」というメールが届く。あれーおかしいな、と MS のサポートに電話して確認した結果、どうやら PayPal では登録クレカを変えただけではダメで、確かに俺のクレカであることを認証しなければならないらしい。認証が必要であることが非常に分かりにくい PayPal の画面 UI sucks。

その認証方法というのが、まず PayPal からカード会社に少額(200円)の支払い請求を出します、と。すると、カード明細に請求元の店名として「PP*1234CODE」みたいな4桁の番号入りの名前が表記されるので、その番号を PayPal の web から入力しなさい、そうすれば認証完了です、200円はお返しします、という。なるほど、めんどくさいが理解した、と思ってカード会社の web 明細を確認すると、「PayPal 決済」としか表示されてない。話が違うじゃん。どうも、全ての請求額が月末に確定するまではこういう店名表示しか出ないらしい。カード会社に電話すれば教えてくれるらしい。萎え。大抵のことは難しい。面倒だけど必要で。見えるものは不確かで。いつでも夢を見たいけど。

12月5日(火) シンクロ率 30 %

結束バンドの締めすぎで爪が痛い。いい方法がないものか。

Perfume セレクトショップが伊勢丹にオープン。伊勢丹さんがこれだけ続けてくれるのは、これまで着実に売上に結び付いてきた実績があるってことなのだろう。というのと、それだけ女性ファンの存在/購買力が大きいグループであることの証なのかも。過去の MV 衣装をモチーフにして普段着られる服を作った「Perfume Closet」の試みは興味深い。ラインナップ。『FLASH』モチーフのスカートのウエストのデザインは『Spending all my time』の服にも通ずるものがある。

逆輸入 〜航空局〜』フラゲナイト。なんかクリアファイルもらた。

12月4日(月) シンクロ率 29 %

河川敷の草に霜が降りていた。初霜か。

いつもより早く家を出る。ちょうど日の出直後の太陽に向かって自転車を漕ぐことに。寒さと朝日の美しさでいろいろと感極まって珍しく声が出た。何かスイッチが切り替わったような。

朝礼でのプレゼン当番を無事に終える。過去には集中砲火を浴びた人も見ていたため厳しい質問も覚悟していたが、社長をはじめ何人かから随分褒めてもらった。まあ20代の先輩達に比べるとそれなりに場数を踏んでいるのは確かかも。そして今日も配線作業。

秋篠宮さまご一家。良い写真。息子の行動に、メコン川に浸かってナマズを捕る父親の遺伝子を感じる。

12月3日(日) シンクロ率 27 %

珍しく持ち帰って仕事をする。

北朝鮮ミサイル、大型化か 労働新聞で発射写真を公開。これ、ミサイルの背景に星空が写ってるんだけど、これはさすがに合成だろう。ミサイルや火炎に露出が合った状態でこんなに微光星が写るわけはない。面白いのは、弾頭の右側に M31(アンドロメダ銀河)が写っていること。果たして北朝鮮の広報担当者は M31 だと知っててここに合成したのか、興味がある。3枚あるうちの左の写真で弾頭の右にボヤッと見えるのが M31、弾頭の左に見える明るい星がアンドロメダ座β星(ミラク)なのだが、ステラナビゲータと比べてみると、打ち上げ時刻の 11/29 03:18 JST 頃の星図だとミラクと M31 の地平高度が合わない。どちらかというと朝5時くらいの位置に近い。ということでやはり合成だと思われる。

副業初お仕事。3時間くらいかかった。時給換算を考えると1本2時間くらいで済ませたいところ。

Firefox で英単語をなぞると日本語が出るような辞書アドオンでいいやつないですかね。アドオン検索でいろいろ出てくるけど、Firefox Quantum には未対応ってやつばかり。

12月2日(土) シンクロ率 30 %

買い出し。なかなか辛い。

12月1日(金) シンクロ率 28 %

今日も老眼にはきついお仕事。

行きつけの甘味処で毎週金曜日にいた地味カワな店員さんを最近見かけない。残念。

今日の探しもの

2017 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2009 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2008 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2007 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2006 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2005 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2004 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2003 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2002 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2001 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2000 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
1999 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12