9月22日(金) シンクロ率 26 %

一週間が終わった。

朗らかに、とはあまりいかない状況だが、「中途 入社 放置」で検索すると同じ境遇の話が掃いて捨てるほど出てきたので少し気を持ち直した。思えば俺も新人さんとたくさん仕事をしたけど、最初の段階は「マニュアルのここからここを読んでチュートリアル通りに操作してみて」みたいな、ふんわりした課題しか与えられないダメ教育係だったかもなぁと反省。

こういう話題を Yahoo! 知恵袋などで読むと、「いい歳して中途入社なのに指示待ちですか。あなたを採った会社が気の毒ですね」みたいなクソリプがしばしば付いていて This is Japan という気分になれる。鎖を自慢する奴隷か。教育係が決まってないとか複数の人から指示が来て優先度が設定されてないとか、質問したくても全員不在とか、会社側の残念な事情がマジでいろいろあんだよ。こういうクソリプ連中の靴の裏から永久に犬の糞が取れなくなりますように。

同僚の人が初日にセイコー5、今日はセイコーメカニカルを着けていたので、これはと思って訊いてみたらやはり機械式時計好きであることが判明。しばし時計談義。沈んだ気持ちが少し晴れた。

スペースワールド:「シャトル」レプリカを10億円で。2012年に本物のオービター4機が米国各地の博物館に譲渡されたが、そのときの館側の費用負担(輸送費など)が2,880万ドルと言われている(4機トータルのお値段か1機のお値段かは不明)。それを考えると、偽物で10億円というのは高い気もする。60mくらいの構造物だからこのくらいのお値段になるのはしょうがないのかな。お台場ガンダムは約1億円らしいが、高さは18m。

9月21日(木) シンクロ率 28 %

咳が続くので休みを取っていつもと違う大病院へ。まあ既往歴もあるので真っ先に結核を疑われるわけだが、レントゲンによりそこは問題なし。結局よく分からず、何かのアレルギーがあるのかも、との結論。待ちが長かったがよく話を聞いて判断してくれる医師だったのは良かった。処方されたリン酸ジヒドロコデインの粉薬は数時間の効果ではあるものの魔法のように効く。麻薬だが。

地元の住宅街の中にある謎の蕎麦屋へ。美味かった。ざる蕎麦の海苔を1mm幅くらいに細く切ってふわーっとかけてあって、これが美味い。海苔を細切りにすると香りが引き立つことを知る。

近所の自販機で売っているポッカサッポロの「つぶたっぷり贅沢みかん」という缶ジュースが美味い。1本160円もするけど。みかんの粒がたくさん入っていて往年の「はごろも こつぶ」を思い出す。ジェネリックこつぶ。サンドウィッチマンのコントを見て「こつぶ」が飲みたくなった人向け。

9月20日(水) シンクロ率 30 %

レビウ【音】『If you wanna』(Perfume)

Amazon | If you wanna(完全生産限定盤)(DVD付)(スペシャルパッケージ仕様) | Perfume 通販

24作目のシングル。イントロとかしゆかの歌い出しが好き。「綺麗でいたいわ」ののっちの歌い方も好き。Aメロ → Bメロ → サビという J-POP 的な展開がない。verse → chorus の繰り返しという洋楽ポップスの形式に近い。演奏時間も2分44秒しかない。Perfume の全曲の中で、『Take off』や『The Opening』みたいにアルバムの扉として作られた曲を除けば『時の針』(2′30″)、『Kiss and Music』(2′36″) に次ぐ歴代3位の短さ。シングル曲では過去最短。chorus 部のガクガクッと食いに来るリズムも気持ちいい。Future Bass というらしい。よくこれでオリコン2位獲ったなというくらい王道感のないA面。歌詞がほとんど何も言っていないので PV の世界観を作る足しにもあまりならないが、ライブの映像などを作ってきた TAKCOM 氏が監督でエレワっぽい PV になった。

カップリングの『Everyday』はパナソニックの web CM で使われていた部分からは想像もつかない、えらい胸キュンなAメロが付いていた。それを歌姫のっちが歌い上げる(2番では歌姫あ〜ちゃんが歌い上げる)。そこからトロピカルハウス全開のBメロ・サビへ意外なほどするっとつながる不思議。ぷぉーぷぉー。事務所はこっちをA面にすることを打診したそうだが、そうはしない ystk 先生の攻めの態勢である(毎日新聞『余録』風)。置きに行く姿勢に堕すると早く滅びるってことを ystk 先生は知ってる気がする。

圧着端子、半田付けなど。

のっち誕。29歳。

9月19日(火) シンクロ率 29 %

初出社。緊張でやたらと咳が出ていろんな人から心配される。朝礼での発言や仕事中に冗談を挟むような文化があまりなさそうなのが残念だが、休憩中はわりと気さくな感じらしい。

古物コレクターの感覚。分かる。所有しているが所有していない。たまたま俺の代で俺が預かっているだけ。古物は新たに生まれるということはほぼありえないので、現存する分を大事にするしかない。俺の代で潰したり現状を悪化させるのには罪悪感がある。「俺が死んだら棺桶に入れてくれ」みたいなことを言える人は自分より前に積み重なってきた圧倒的な時間の重みに畏怖を感じない人なのだろう。

9月18日(月) シンクロ率 27 %

MステウルトラFESを Perfume のとこだけ見る。昨年のダイナミック VR の改良版で『エレクトロ・ワールド』。カメラ視点でのパースに合わせて歪めた映像をリアルタイムに生成するところは昨年のMステ・紅白と同じ。

  1. 床と背景の2面だったスクリーンが3面に増えた
  2. 絵がワイヤーフレームだけでなくカラーに
  3. 「ああ あああ」でパンチの先から光が出る(三人の腕をリアルタイムで追尾しているのか前もって追尾した結果を表示しているのかは不明)
  4. 三人の輪郭を検出して身体を消したり別の模様を重ねたり(「リアリティーがないけど 僕はたしかにいるよ」で三人の姿が消えかかる演出は泣ける)
  5. カメラ視点のパースで描いた CG を3面スクリーンの外の部分にもリアルタイムで補い、TV 画面全体を埋めている

というあたりがバージョンアップした点か。しかしこうなると、ぱっと見がクロマキーとあんま変わらないので、凄さが伝わる見せ方をもう少し工夫しないともったいないと思った。5. でスクリーン外を埋めている絵とスクリーンに映している絵がズレてないのも凄いんだけど、埋めちゃっていいんならもはや LED スクリーンも不要で、全部クロマキー合成でやればいいじゃんということになってしまう。どうせ現場の客はスクリーンを見ても正しいパースの絵には見えないわけだから、放送に特化するということで。スクリーンの中の絵はちょっと色調を変えるとかして、スクリーンがそこに存在することをむしろ強調した方が面白かったかも。今年の紅白は(もし出場できるなら)何をやるんだろう。

MステウルトラFES MステウルトラFES

9月17日(日) シンクロ率 31 %

金曜朝の番組を編集。NTV と CX で15分くらいになった。国民保護に関する情報が出たのが7時01分頃だったのでそれ以前のエンタメ情報は無事。『スッキリ!』では9時50分台だったのでL字で無事放送。Perfume の恋ダンスはファン全員が見たいと思っていたコラボだろう。

Perfume FES!! 2017 Perfume FES!! 2017

プール熱の後、やはり喘息が出るようになった。これ薬もらっても効かないんだよな。自然治癒するのに2ヶ月くらいかかる。10月末までか。やれやれ。

9月16日(土) シンクロ率 30 %

22年前に混入した脆弱性を緊急修正した「Emacs 25.3」が公開。これを入れるために MacPorts とパッケージを1年ぶりに更新。sudo port selfupdate してみたが、なんか進まない。-d -f を付けてみると、

$ sudo port -d -f selfupdate
DEBUG: Copying /Users/xxx/Library/Preferences/com.apple.dt.Xcode.plist to /opt/local/var/macports/home/Library/Preferences
DEBUG: MacPorts sources location: /opt/local/var/macports/sources/rsync.macports.org/release/tarballs
---> Updating MacPorts base sources using rsync

Willkommen auf dem RSYNC-server auf ftp.fau.de.
Nicht all unsere Mirror sind per rsync verfuegbar.

Welcome to the RSYNC daemon on ftp.fau.de.
Not all of our mirrors are available through rsync.


receiving file list ... done
base.tar

base.tar のダウンロードに時間がかかっている? 中止して再実行し、放置しておいたら先に進んだ。port outdated で更新パッケージを確認し、sudo port upgrade outdated で無事に更新完了。パッケージの初回インストール時に付けたオプションは upgrade でもそのまま引き継がれるので気にしなくていいらしい。これだけだと旧版パッケージが inactive 状態で残るので、要らない場合は sudo port uninstall inactive で消す。んで、新しくした Emacs のバージョンを確認したところ、

$ port installed emacs-app
The following ports are currently installed:
  emacs-app @25.2_1+inline (active)

む、まだ MacPorts では 25.2 しか配布されていないのか。そういう場合には .emacs に以下の行を追加しておくと脆弱な機能は無効になるらしいのでそうしておいた。

(eval-after-load "enriched"
  '(defun enriched-decode-display-prop (start end &optional param)
    (list start end)))

9月15日(金) シンクロ率 29 %

ハロワ。金曜日は認定日業務がないので嘘のようにガラガラ。職員さんにも余裕がある。失業手当の給付日数を 1/3 以上残して再就職できると再就職手当が出るが、自分は所定給付日数が120日で残りが30日ちょいなので再就職手当は出ず。もし再就職先をまた退職した場合には残り分が支給される(ただし前回の失業から1年経つと抹消される模様)。

週末は台風が来るとのことなので好天は今日くらいか、と河川敷の彼岸花を撮りに行く。川沿いにたくさん植えられている。日が経つと赤色が褪せてしまうので見に行くタイミングが難しい。

彼岸花 彼岸花

逆光で撮った方が褪色が目立たないかも。今日も XF35mmF1.4 R のみ。寄れない分はトリミングしよう…。でかい望遠レンズで撮っている人が多かった。

彼岸花 彼岸花

堤防下の花壇も春とは別の花に入れ替わっている。マリーゴールド。

マリーゴールド

コスモスも。風によく揺れるので止めて写すのが難しい。

コスモス コスモス

メランポジウムという花らしい。名札がないのでいちいち「黄色い花」とか画像検索して種を同定しております。

メランポジウム

蝶来る。

蝶

チェリーセージというらしい。サルビアの仲間。似たようなハーブっぽいやつがたくさん植わっていた。

チェリーセージ

ルドベキアというらしい。小さい向日葵みたいな花で夏によく見かける。

ルドベキア

ハナトラノオ。花の付き方が確かにシソ科という感じ。繁殖力が強いらしい。

ハナトラノオ

これは俺でも分かる萩の花。仙台市民には馴染み深い。ヤマハギというやつだろうか。

ヤマハギ

サルビア・ガラニティカ。別名メドーセージ。

ガラティニカ

ガウラ。別名ヤマモモソウ(山桃草)、ハクチョウソウ(白蝶草)。確かに白い蝶が群をなして飛んでいる雰囲気はある。

ガウラ

センニチコウ(千日紅)。これはうちの親も庭に植えている。墓参りでこの花を活けた。

センニチコウ

これは調べても何の花か謎。濃いピンクと薄いピンクとオレンジの花が一つの株から咲いている。見た目が全く別の花に見えるので驚いたが、傷み具合からしておそらくオレンジが一番新しく開いた花で、濃いピンクがその前で、薄いピンクが一番古いっぽい。つまり時間とともに色が変わるらしい。何の花だろう。

不明

白い彼岸花もところどころ咲いていた。

彼岸花

川の中州を蔓草がびっしり埋め尽くしているが、葛ではないっぽい。葛よりトゲトゲしてる。なんか胡瓜や西瓜に葉っぱが似てると思って調べたらアレチウリというウリ科の植物らしい。特定外来生物。全国の河川敷などで大繁殖しているらしい。定期的に駆除している自治体もあるようだ。特定外来生物は移動させてはダメなので、抜いたその場で焼却するしかないか。

アレチウリ アレチウリ

これはおなじみのフヨウ(芙蓉)。子供の頃、祖母が家の向かいに植えていた。向かいにある会社の塀と道路の間、50cm幅くらいの地面にフヨウやトマト、ホウセンカ、オシロイバナなどを植えていたが、あれはどう考えても他人の土地もしくは市有地だったな。

フヨウ フヨウ

これはミニトマトかと思ったら「ハナナス」との名札あり。確かに茎の色は茄子だ。

ハナナス

帰り道の野菜直売所で店番をしていた店員さん。

ネコ

9月14日(木) シンクロ率 30 %

健康診断。毎日考えるべき項目の数を減らそうと思い、退職してからは体重の記録もやめていた。そのせいか体重・腹囲とも大幅増。落ち着いたらまた再開せねば。

早めの墓参り。草むしりをするが日射しが強くて焼ける。コールマンのテント屋根とか掃除道具なんかを墓石の中に収納できれば便利なのに。鏡餅の中にも小分けにした丸餅が入ってる時代ですし。そもそも墓石の周りの玉砂利をやめて全面石張りにすれば雑草が生えることもないか。

旧職場にご挨拶。皆さんお元気そうで何より。ビジネスホンが近代化していた。

Firefox で twitter.com を開いた状態で別のサイトに移動しようとすると、いつまで経ってもページがロードされない問題。もう一度やるとロードされる。55 からこうなった感じ。

かしゆかとほしゆか@Perfume_Staff の方は別カット。『時よ』と『恋』で ELEVENPLAY 姉さんズの代わりに踊ったらしい。

9月13日(水) シンクロ率 28 %

一度行ってみたいと思っていた地元のうどん屋がお休み。カップラーメンを食す。チリトマトヌードルの安定感。

iPad mini 5 の発表なし。iPhone の plus があるし、mini はもう続けるつもりないっぽいな。iPad よりは mini のあのサイズが気に入っているのだが。

チェックしていなかったが、『If you wanna』はオリコン週間ランクで安定の初動2位だったのね。4.9万枚。『TOKYO GIRL』と枚数はほぼ同じ。レキシとのライブのときにあ〜ちゃんが、何位とは言わなかったが「まぁAKBさんはバケモンじゃけね…、でもたくさんの人に(If you wanna が)届いたと分かって嬉しいです」とおっしゃっていた。もうこのまま「通算最多2位獲得アーティスト」を目指して欲しい。

オリコンの集計ルール変更再び。販促イベントで握手や添い寝などの特典目当てに10枚100枚と多数買いするケースについて、何枚買っても「一人2枚」を集計の上限としていたが、来年からは一人3枚までに増やします、とのこと。理由は「こういうイベントでの売上が今やシングル売上全体の3割を超えてるから」「こういうのも営業努力と見なすことにしました」みたいな、よく分からん。改定の参考にしたという意識調査の回答を見ても、「イベントで同一タイトルを買うのに適当と思う枚数は?」に対して「一人1枚」という答が64.3%で最多なのに、こっから「「一人2枚」をやめて「一人3枚以下」で線引きするのが妥当」という結論を引っぱり出してくるというのもなかなか意味不明。こうやってルールをいじればいじるほどデータを使う顧客が減っていくような気がするが、大丈夫だろうか。CDTV ももうオリコン使ってないしね。ヒット曲の指標を提供したいのか、音楽産業の事業規模に関する統計を提供したいのか、もうオリコン自身も自らの目的を理解できてない感じ。

9月12日(火) シンクロ率 28 %

ポリリズム』10周年。曲は今聴いても古いとは全く思わないが、あ〜ちゃんの寸胴ワンピースは今となってはかなり面白い。よくこの服でテレビ出てたな。ウエストの絞れた衣装を着るようになったのは2011年の『レーザービーム』あたりからのようだ。

結婚相手以外にも性行為の相手がいる人って地位や職業に関係なく普遍的に存在してるんだなぁ、という小学生並みの感想。こちとらあまりにもモテなさすぎて、もう性欲とかなくなって利尻島の海底に生える昆布になって暮らしたい、たまにラッコに寝床として使ってもらって「君のおかげで昨夜は潮に流されずに済んだよ、ありがとね」などとラッコさんに感謝されながら光合成をしてゆらゆら生きていたい、とか思っているのに、一方では斉藤由貴とやりまくりまクリスティで斉藤由貴が脱いだパンツを頭に被れる男がいるというこの格差社会、何ですか。心の中で嗚咽しかない。

男であれ女であれ、自分の汚らしくて頭の悪い欲望をそのまま見せても受容してくれる相手がいるというのはまぁうらやましい。結婚相手のことは大切すぎて失いたくなくて彼/彼女にはそんなこと求められない、だから欲求は浮気相手と自由に処理する、みたいな状況はあるかもしれないな。昆布になりたい俺には全く縁のない世界だけど。斉藤由貴のパンツ被れるって何なの。(再)

9月11日(月) シンクロ率 29 %

まだ決まっていない未来のことは気に病んでも仕方がない。でも考えてしまう。まだろくに会ってもいない人から嫌なことを言われたときの喧嘩の仕方を脳内でシミュレーションして緊張してえづいてみたり、気管支が収縮して咳が出たり。考えすぎて少しおかしくなっている。まぁこの一年いろいろ揉まれすぎたので…。擦り傷できてる。

冥王星の地形に「はやぶさ大地」と命名。IAU のプレスリリース。惑星・衛星の地形名で Terra は「大陸」と訳すのが普通だった気がする。金星のアフロディーテ大陸とか。今は違うんだろうか。学術用語集とかで定訳が決まってるのかね。

9月10日(日) シンクロ率 37 %

川越にて TOEIC 受験。Reading はあまり迷わないが Listening は弱い。

試験後に喜多院の境内で遅い昼飯など。浴衣姿の女の子がいたり、モデル撮影をしている人がいたり。御朱印目当ての爺婆グループが騒いでいてうるさかった。「御朱印集めは体内の活性酸素を増やすので健康に良くない」みたいなデマを『ガッテン』あたりで早急に流して欲しい。

今日の探しもの

9月8日(金) シンクロ率 38 %

名古屋観光。まずはお城へ。名古屋城を見るのは2回目。

最寄りの地下鉄市役所駅。昨日のライブに続いて2度目の下車。

市役所駅

名古屋市役所と愛知県庁。ともに重要文化財。帝冠様式。どうも日本統治時代の台湾や朝鮮の建築を連想させる。美的にどうかと言われると微妙。

市役所・県庁

二之丸の堀に沿って正門まで1km近く歩く。堀の中は葛だらけ。飢饉になったら根っこを掘り出して葛粉にして食べるとよい。

堀

名古屋城は1893年から1930年まで皇室の離宮(名古屋離宮)だったらしい。なので「恩賜元離宮名古屋城」。元離宮とモトリー・クルーは似ている。

恩賜元離宮

正門。外国人観光客が多い。X-T10 はどうも、ピーカンだと空の青色を残そうとするせいかシャドウ部がえらい暗く硬くなる傾向がある。いちいち後でトーンカーブを調整することに。カメラの詳細設定を見直すべきか。

正門

金鯱の実物大模型。2年前に金箔を貼って修復したものらしい。大天守の中にもう一つ模型があり、またがって乗る用のやつも一匹ある。天守の屋根にある本物の鯱は金箔張りではなく、青銅で鋳造した本体に鎚金という技法で150μm 厚の18金の板を2体で総計88kg張ったもの。豪華。しかし戦災で焼ける前の金鯱には320kgの金が使われていたらしい。

金鯱

西南隅櫓。重要文化財。よく見ると鬼瓦に菊の紋が。離宮だった時代の名残か。

西南隅櫓

本丸表二之門。重要文化財。わりと地味。

表二之門

表二之門の枡形には石を切り出すときの矢穴が見える石がたくさんある。

石垣

刻紋。右卍。

刻紋

再建された本丸御殿。中を見学できるが壁や柱は一切お触りNG。

本丸御殿

釘隠。描かれているのは六つ葵ですかね。どうでもいいがイメージセンサーの埃がまだ写ってるな。5月に気づいていたのに掃除を忘れた。室内なのに屋外の絞りのまま f/11 で撮ってしまったのが敗因。

釘隠

鴨居が漆塗り。ぴかぴか輝きマウス、チュー。相当にお金がかかっている。

鴨居

障壁画も復元されていた。みんな立ったまま廊下から覗いていたが、こういうのは室内に座って眺めることを想定して描かれているはずなので、座って見た方がよいと思う。これも正座して撮ってみた。

障壁画

御殿の屋根の照り返しが凄いので銅板か?と一瞬思ったが、これはこけら葺きらしい。「こけら」が ATOK で変換できない。「こけら(杮)」と「かき(柿)」は Unicode では違う字だが、JIS では同じ区点に包摂されているらしい。

こけら葺き

大天守。車椅子ユーザーなどのためにエレベーター付き。

大天守

小天守とミュージアムショップ。小天守も戦災で焼失し復元されたもの。小天守と大天守は渡り廊下で結ばれ、大天守の入口はこの渡り廊下しかない。つまり外部からは小天守を経由しない限り大天守に入れない構造になっている。

小天守

渡り廊下から見上げた大天守の破風。葵の紋だらけ。普通は軒裏に角材の垂木が並んでいるが、名古屋城では垂木が波形の土で塗り込められている。波形軒天といって関ヶ原以降の城で多い形式らしい。

大天守破風

大天守は鉄筋コンクリートの建造物で内部は博物館となっている。上りと下りの階段があり、エレベーターも完備。石垣の刻紋をモチーフにした飾りが柵に付いている。河村知事は木造で再建したいらしいが、どうなんだろう。しかし本丸御殿の金のかけ方を見ると、名古屋人ならやっちゃいそうだなという気もする。

大天守内部

空襲で炎上する大天守の有名な写真。悲惨だが息を呑む美しさもある。米国は文化財を焼こうとしなかった、だから京都奈良は残ったとかいう人がいるが、そういう話が仮に部分的に事実だったとしても、わざわざそれを言う意味ってあんまりないね、こういう写真を見ると。名古屋城も広島城も福山城も和歌山城も仙台城も岡山城も浅草寺も、全て国宝だったが米国に焼かれてオリジナルは永久に失われた。

炎上する大天守

焼夷弾の蓋。クラスター弾になっていてこの蓋の中に焼夷弾が38発入っている。

焼夷弾弾頭

最上階から階段の吹き抜けを覗く。外に出てソフトクリームを食べる。

吹き抜け

清正石。ここの石垣は黒田長政が施工したのになぜか加藤清正の名前で呼ばれている。

清正石

どこかの石垣が解体工事中らしく、石がビニールにくるまれて堀の中に保管されている。

石垣

東南隅櫓。重要文化財。こちらの鬼瓦は葵紋。

東南隅櫓

市役所駅に戻って東へ。辺りは病院やら官庁街なのでもうお城の外かと思ったら、200m くらい先に東大手門跡という石垣があり、深い空堀があった。この辺りは「三の丸」という地名で、昔はここまで城郭だったらしい。この空堀の中にはかつて名鉄瀬戸線という鉄道が走っていたそうな。

噴水。名古屋って噴水多くないすか。ちょっとした公園みたいなスペースにも噴水がある。

噴水

このまま出来町通を東へ進むと徳川美術館があるので歩こうと思ったが、2km以上あったので素直にバスに乗った。大通りの中央分離帯寄りにバス専用レーンがあり、基幹バスというのが走っている。バス停も中央分離帯寄りにあって、乗りたい人は交差点の横断歩道からバス停に入る、みたいな感じ。路面電車の電停っぽい。

徳川美術館では信長・秀吉・家康の書状などがたくさん展示されていた。残念ながら館内撮禁。中でも良かったのは、信長が秀吉を「はげねずみ」呼ばわりしている有名な書状。これの現物を見られるとは思わなかった。これは個人蔵なんすね。右筆(書記官)の字ではなく信長の直筆と考えられているようだ。政務で書かれる書状は和漢文だが、これは秀吉の正室・おねさんへのお礼状なのでほぼ平仮名だけ。信長と謁見した際におねが「秀吉殿は近頃側室など置いて、私には文句ばかり言って困ります」などと愚痴ったことについて、「久しぶりに会ったそなたは以前にも増して美しくなった。あの禿ネズミが二度とこんな器量良しの女房をもらえることもあるまいにそなたに文句を垂れるとは、あいつ言語道断だな。そなたは正室らしく自信を持って振る舞いなさい。この手紙は藤吉郎にも見せなさい」と慰めている。最後の署名も「信長」ではなく「のぶ」。お館様まじ優しい。惚れる。「天下布武」の朱印もちゃんと押されている。これを読まされた秀吉を想像すると面白い。最初は行間が空いているのにだんだん行が詰まっていくのもいい。書いているうちにあれもこれも書いとこうと思い付くタイプなのか。

義元左文字(重要文化財)と蜘蛛切丸という刀も展示されていて、刀剣ファンらしき女性客が熱心に鑑賞していた。金象眼が美しい。

徳川美術館の隣には徳川園という庭園もあり。元々ここ全体が尾張徳川家の隠居屋敷だったらしい。周りがビルばかりなので借景としてはあまり美しくないのが残念。木で隠せばいいのにね。

徳川園

観光写真っぽく滝をスローシャッターで撮ってみる。手持ちでやるのは辛い。

徳川園

9月7日(木) シンクロ率 40 %

レビウ【演】『Perfume FES!! 2017』(Perfume)

Perfume FES!! 2017

@愛知県体育館。新幹線に乗っている間は曇り所々晴れ。名古屋に着いたら小雨。ホテルに荷物を置いて会場へ。湿気が凄い。Oさんと合流して籤を引いたり物販を買ったり。相変わらず対バン相手(レキシ)の物販ブースが狭すぎて大行列。稲穂は売り切れ。Perfume ファンの購買力を舐めたらいけん。

座席はアリーナ22列。真ん中くらい。まあまあ表情が分かる程度に見えた。レキシ:Perfume ファン比は 3:7 - 4:6 くらいの印象。Perfume ファンもあまり濃い感じではなく、二人連れのうち片方は初めてみたいな人が多いっぽい。

まずはレキシさん。今回は Dr. が蹴鞠Chang(玉田豊夢)ではなくボボ・ニッポン(BOBO)氏とのこと。セットリスト等は FES 全日程終了まで箝口令が敷かれているが、対バン側の曲目は OK だろうということで、きらきら武士 / KMTR645 / KATOKU / 大奥ラビリンス(+ チョコレイト・ディスコ)/ SHIKIBU / 狩りから稲作へ(+ 稲リズム)の6曲だったらしい。曲目を見返すだけで思い出し笑いが。「昨日のスガ(シカオ)さんは何曲やったの? え、30曲やった? えーじゃぁ5分の1だね」とか。スガさんつながりで『夜空ノムコウ』を『稲穂ノムコウ』に替え歌とか。「これスガさんは許してくれるかもしれないけど SMAP の方が絶対許さない」とか。「こんなことをやっていたら俺はアミューズに干される」と言いつつ『桜坂』や『TSUNAMI』の替え歌まで。持ち時間はおそらく1時間だが、とにかく『狩り稲』が長いし、曲の途中に他人の曲もどんどん入れ込むのでどんどん延びる。何を言ってもウケるし、何の曲を無茶振りしてもバンドが付いてくる。「そうやって俺を甘やかすからどんどん時間が延びるんやで」→(レキシの家紋が入ったリストバンドを腕時計風に見る)→ 「これ時計じゃないから」のお約束ギャグもちゃんと2回入れてくる安定の MC。『狩り稲』の「♪高床式」→「♪高岡早紀」はやらず、代わりに「♪かしゆか式」になっていて爆笑。最後には会場全体が心地よい笑い疲れのムードに。

続いて Perfume。曲目は6月の電気・チャットのときとはずいぶん変わっていた。古い曲が多めで嬉し。Perfume はフジファブリックと対バン経験があるが、レキシバンドの BOBO さんがフジファブリックのサポートをやっている縁で池ちゃんの連絡先を教えてもらい、あ〜ちゃんから池ちゃんに LINE で「Perfume にやって欲しい曲」のリクエストを聞きましたと。曰く、「もうね、LINE で書いてくる内容がずっとふざけてるんですよ」。で、ふざけつつもかなり通好みの曲を何曲もリクエストされたとのこと。そこでリクエストされた曲を「池ちゃんに捧げる Perfume メドレー」にして披露。確かに意外な曲目だったけど、池ちゃんはキーボーディストなので、「鍵盤をやる人にとってツボの曲」と考えると、なるほどと思う選曲だった。リクエストをもらったあ〜ちゃん曰く、「池ちゃんはあんなアフロ頭だけど本当はかなりのロマンチスト」。

最後にレキシ・Perfume 両方登場。池ちゃんも Perfume とお揃いの衣装で「レキ子です!」みたいな。で、四人で『ポリリズム』。ほぼ通しで踊れていて凄かった。「血反吐を吐くほど練習した」とか。三人から「汗が凄い」と言われるたびに「俺のアセスがね」と返す池ちゃん。「Perfume はあんだけ踊ってなんで汗かかないの?」という池ちゃんの質問に「背中にびっしょりかいてます」との回答。レキシの出番の間、三人は裏で見ながらずっと笑っていたらしい。「♪かしゆか式」のところで出ていこうかと思った、とかしゆかさん。「キーボードの人の対応力凄いですね。ほんとに何歌っても伴奏弾いてくれる」と元気出せ!遣唐使さん(渡和久氏)に感心していた。「この人はね、ラクリマ・クリスティーっていうバンドのクリスティーの方」「ほんとはね、ナオト・インティライミっていうバンドのティライミの方」「ナオト・インの方は今日は来てない」など、ぽんぽんと嘘ばっかりあ〜ちゃんに教える池ちゃんに死ぬほど笑う。渡さんは「風味堂っていうバンドをやってます」という話で、「風味堂さんと昔対バンしませんでしたっけ? しかも名古屋で!」と何かを思い出すあ〜ちゃん。後で調べたところ、名古屋ではないが広島港でやった「SOUND MARINA 2008」という夏フェスで風味堂と共演したことがあったらしい。それのことかも。

最後はレキシと Perfume でもう一度『きらきら武士』をコラボレーション。Perfume の三人はちゃんと Deyonna(椎名林檎)さんのパート通りにハモっていた。超貴重なカヴァー。お腹いっぱい。

世界の山ちゃん

帰りは大雨。そして市役所駅が乗客多すぎで改札閉鎖。何とか栄まで移動してOさんと「世界の山ちゃん」栄店へ。山ちゃんの手羽先を初めて食べた。ただただしょっぱ辛い。ビールのお供にするのが正しい食品か。空腹だったので名古屋カレーを注文。どて煮っていうのが乗っていて美味かった。店内は初め空いていたが、そのうち他のテーブルも Perfume T を着た客だらけに。この店には Perfume が CBC のラジオ番組をやっていた頃のサイン色紙がある。「9/12 リリースの『ポリリズム』もよろしくお願いします♪」と書いてあるから2007年のサインだな。もうすぐ『ポリリズム』10周年か。帰り際にちゃんと写真を撮った。Oさんとも濃い Perfume 談義ができて大大満足。ご馳走になってしまいすみません&ありがとうございました。また是非。

そういえば Perfume がレキシネームをもらうって話が全然なかったね、とOさんと思い出した。音源または PV で共演した人がもらえるということらしいので、ライブのコラボレーションではもらえないのかなー。歴史上有名な三人娘と言えば茶々・お初・お江の浅井三姉妹あたりかな、とか思っていたが。

9月5日(火) シンクロ率 28 %

9/1 Mステ。この曲をA面にすることに懸念を示すアミューズと、『ポリリズム』以来の ystk 先生による直接説得があったという話。

Mステ

スカートを持ち上げて左右に動く振付がいい。エンディングで暑くなって肩をはだける基礎代謝の高いゆかさん。

Mステ

9月4日(月) シンクロ率 27 %

だいたい治った感。よかった。症状が消えてもウイルスの排出がしばらく続くのでマスク・手洗いは引き続きご覧のスポンサーで必要。

8/30 ZIP。広島の人は2音めのイントネーションが上がるよね。家庭科。国語。

ZIP

今日の探しもの

9月3日(日) シンクロ率 25 %

頭痛が出るが熱はない。副鼻腔が詰まっているせいかも。昼間寝すぎて夜更かしになってしまった。

北朝鮮で核実験。今回初めて地震波が M6 級ということで、主張通りに水爆ができたのかもしれない。

8/26 CDTV。ドラクエ XI を熱く語りすぎるのっちさん。テレビでのっちが前に出て個人的な話を長く喋ることはあんまりないので貴重。

CDTV

インドア系多趣味なのっち先生。この人ほんと目がくりっくりだよな。かしゆかさんもゲームやるらしい。ゆかちゃんが言うと「付き合ってる男の趣味だろ」という気がしてしまうのはなぜなのか。

CDTV

一つも興味がないあ〜ちゃんさん。今回の歌番組収録では全体的にあ〜ちゃんは体調悪そう。

CDTV

『Everyday』の泡ダンス。よく笑う人達。

CDTV

9月2日(土) シンクロ率 29 %

黄色いものは出なくなってきた。マスク・手洗い・ペーパータオル使用を徹底しているせいか家族にも今のところ伝染なし。咳が出始めたのでこれのコントロールが今後の鍵。No more 骨折。

9月1日(金) シンクロ率 27 %

コクテツ

なんか歯に鈍痛。副鼻腔炎が歯痛を引き起こすらしい。なるほど。

RIJFES の貼り忘れ画像。勝田駅ホームにある側溝の蓋。「コクテツ」。少なくとも30年以上前からあるってことか。

「恋ダンス」動画削除呼びかけ。権利を侵害している動画については、いきなり削除だけでなく、音だけ無音化とか広告を入れて収益化するとか、権利者側がいくつかの対応を選べたような。発売直後の曲でもないし、杓子定規な対応で企業イメージを下げるよりは収益化の方が win-win だろうと思うが、SPEEDSTAR RECORDS がネット対応を得意とする企業でないことはつじさんの例で何となく知っている。

今月後半から新たな職場で働く予定。どのくらい続くか全く不明。「好きなことだから」といった動機付けのない状況で仕事をするという、我が人生における一つの転換点ではあるのだろう。

転職活動を始めてからは1年以上かかったが、途中で心が折れたり肋骨が折れたりして何度か中断したため、正味で動いていたのは約3ヶ月。計34社に応募して面接に呼ばれたのが6社、内定2社という感じ。表にしてみた。こういうのをしこしこまとめるのは好き。40代で転職を試みるとどういう言われ方をされてどのくらいの確率で次の職を得られるかのケーススタディとして、誰かのお役に立てば幸いです。

前職・スペック等: 44歳 | ソフトウェアエンジニア、カスタマーサポート | 年収400万円台 | 勤続15年 | リーダー職

企業職種エージェント結果不採用理由
Y(宇宙)システム検証@type最終面接(最終面接が圧迫面接だったため辞退)
M(宇宙)衛星関連エンジニアDODA書類経験/スキル/適性等を総合的に判断し、応募要件に合致せず
N(地図)ポジションサーチDODA書類組織構成上、並びに今回想定される要件ではご活躍が難しい
R(情報通信)アプリ開発DODA書類採用案件充足のため募集終了
P(地図)システム開発DODA書類経験/スキル/適性等を総合的に判断し、応募要件に合致せず
P(画像・映像)アプリ開発DODA書類組織構成上、並びに今回想定される要件ではご活躍が難しい
P(画像・映像)カメラ制御ソフト開発DODA書類組織構成上、並びに今回想定される要件ではご活躍が難しい
N(航空・宇宙)SEDODA書類組織構成上、並びに今回想定される要件ではご活躍が難しい
N(航空・宇宙)システム開発DODA書類組織構成上、並びに今回想定される要件ではご活躍が難しい
V(機械)ソフト開発直接書類(返答なし)
A(宇宙)ソフト開発プロコミット書類年齢・経験を考えるとポジションを用意できない、スキルが古い
S(ソフト)システム開発プロコミット書類経験が募集内容とやや異なり、年齢とのバランスで難しい
M(画像)ソフト開発プロコミット書類年齢・経験を考えると難しい
F(ソフト)ソフト開発プロコミット一次面接プログラミング試験からスキル不足とみられるため
H(画像)ソフト開発プロコミット一次面接.NET の経験がなかったため
K(情報通信)ポジションサーチプロコミット書類想定年齢を超えておりポジションを用意できず
A(SIer)ソフト開発アカリク書類年数のわりに経験が偏っている、コンサル寄りエンジニアが欲しい
F(ソフト)SEアカリク書類スキルが Windows に偏っている、Linux その他の経験が欲しい
K(数値解析)ソフト開発アカリク書類年齢が高い、コンクリート工学が分かる方が欲しい
R(EC)ポジションサーチアカリク書類条件に合う募集ポジションなし
S(情報通信)ソフト開発@type書類(理由説明なし)
E(セキュリティ)セキュリティ評価アカリク書類(返答なしのため応募辞退)
V(技術者派遣)ソフト開発アカリク書類(返答なしのため応募辞退)
S(電機)ソフト開発@type(応募後の手続きが面倒すぎて辞退)
T(精密)アプリ開発@type書類(理由説明なし)
Y(ネット)ITエンジニア@type書類(理由説明なし)
S(電機)画像処理エンジニア@type(応募後の手続きが面倒すぎて辞退)
S(機械)ソフト開発リクルート内定
C(画像)ソフト開発リクルート一次面接(他社で内定が出たため辞退)
S(機械)画像処理エンジニアリクルート書類経験が企業の求めるキャリア・スキルと若干異なるため
M(ソフト)ソフト開発リクルート一次面接(他社で内定が出たため辞退)
E(ソフト)SEリクルート内定
L(映像)研究開発リクルート書類より条件に合致する候補者がいたため
G(機械)ソフト開発リクルート一次面接技術レベルが不足、養成の余裕もないため見送り

転職エージェントは結局最大手のリクルートキャリアが面接に進む率としては一番良かった。握っている求人数が圧倒的に多いせいか、スキルのマッチングが成立しやすい印象。@type は普通だが web の使い勝手が微妙。たまに担当者間の連携が糞。プロコミットは小規模のわりに良い。アカリクは糞。院卒の人材に特化した仲介ができるという触れ込みだが、40代ともなるとメリットは全く感じず。担当者の一人がいきなり特定派遣を勧めてきたり、こちらの話を聞かずに自分ばかり話すおっさんで萎えた。DODA も糞。スキルの合わない求人ばかり紹介された感。大手なのに。

2017 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2009 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2008 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2007 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2006 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2005 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2004 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2003 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2002 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2001 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2000 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
1999 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12